Menu

今日お金が必要になってカードローンを利用したときの体験談 2016年8月21日

毎月の給料は生活費として利用していますが、給料の一部を定期預金で貯蓄しているため、月末にピンチを迎えた時など、預金を崩さなければなりません。

但し、今までは定期預金に回していても、月末にピンチを迎える事は無かったのですが、カードローンを利用した月は何かと物入りとなってしまい、給料日まで10日もあるのにお金が無い状態でした。

また、運悪くその日の内に家賃の支払いをしなければならなくなったため、今日お金が必要と言った状態になってしまったのです。
今日お金が必要と言ってもどこからお金を借りれば良いのか迷いましたが、ネットの中に在る情報サイトを見ていた時に、即日融資が可能な銀行や消費者金融が在る事を知りました。

消費者金融でお金を借りる事に対して少々抵抗が在りましたが、大手の消費者金融なら知名度も在りますし、金利もそれほど高くは無かったので、大手の消費者金融のホームページから申し込みを行ったのです。

因みに、申し込みをしたのは土曜日でしたので、銀行の場合は店舗が休みであり、融資が可能になるのは週明けになりますが、利用した消費者金融も店舗はお休みでも申し込みや融資が可能になっているので利用したのです。

ホームページを利用して申し込みをすると、40分くらいした時に消費者金融から携帯電話に電話が入り、審査に通ったことを教えてくれました。
また、契約を直ぐに行えば本日中に現金を指定口座に振り込んでくれると言う事を聞き、早速契約を完了させ、家賃を支払うことが出来たのです。